コプト語リュコポリス方言(L5)『ヨハネによる福音書』

『ヨハネによる福音書』8:11まで欠損


ヨハネ8:12a

ⲓ︦ⲏ︦ⲥ︦ ϭⲉ ⲁⲛ ⲉ-ⲁ⸗ϥ-ⲥⲉϫⲉ ⲛ̄ⲙ̄ⲙⲉ⸗ⲩ ⲉ⸗ϥ-ϫⲱ ⲙ̄ⲙⲁ⸗ⲥ ϫⲉ ⲁⲛⲁⲕ ⲡⲉ ⲡ-ⲟⲩⲁⲉⲓⲛ ⲙ̄-ⲡ-ⲕⲟⲥⲙⲟⲥ.

イエス そして また 状況-過去⸗彼-言う と⸗彼ら 状況⸗彼-言う を⸗それ 補文標識 私 である.男単 定男単-光.男 の-定男単-世/宇宙.男

「そして、またイエスは彼らに言って曰く、『私は世の光である。』」


ヨハネ8:12b

ⲡ-ⲉⲧ-ⲛⲁ-ⲟⲩⲁϩ⸗ϥ ⲛ̄ⲥⲱ⸗ⲉⲓ ϥ-ⲛⲁ-ⲙⲁⲁϩⲉ ⲉⲛ ϩⲛ̄ ⲡ-ⲕⲉⲕⲉ.

定男単-関係-未来-従わせる⸗彼を の後を⸗私 彼-未来-歩く ない のなかで 定男単-闇.男

「『私の後を従うであろう者は闇のなかを歩かないであろう。』」


ヨハネ8:12c

ⲁⲗⲗⲁ ϥ-ⲛⲁ-ϫⲓ ⲙ̄-ⲡ-ⲟⲩⲁⲉⲓⲛ ⲙ̄-ⲡ-ⲱⲱⲛϩ.

しかし 彼-未来-受ける を-定男単-光 の-定男単-命.男

「『むしろ、彼は命の光を受けるであろう。』」


ヨハネ8:13

ⲡⲁϫⲉ-ⲙ̄-ⲫⲁⲣⲓⲥⲁⲓⲟⲥ ⲛⲉ⸗ϥ ϫⲉ-ⲛ̄ⲧⲁⲕ ⲉⲧ-ⲣ̄-ⲙ̄ⲛ̄ⲧⲣⲉ ϩⲁⲣⲁ⸗ⲕ ⲧⲉ⸗ⲕ-ⲙ︦ⲛ︦ⲧ︦-ⲙ︦ⲛⲧⲣⲉ ⲟⲩ-ⲙⲏⲉ ⲉⲛ ⲧⲉ.

言った-定複-ファリサイ人 に⸗彼 補文標識-貴男 関係-する-証言 について⸗貴男 所有男単⸗貴男-性-証言 不定-真実 ない である.女単

「ファリサイ人たちは彼に言った、『貴方こそ貴方自身について証言している。貴方の証言は真実ではない。』」


ヨハネ8:14

ⲁ⸗ϥ-ⲟⲩⲱϣⲃ̄ ϫⲓ-ⲓ︦ⲏ︦ⲥ︦ ⲡⲁϫⲉ⸗ϥ ϫⲉ-ⲕⲁⲛ ⲁⲛⲁⲕ ⲉ⸗ⲉⲓ-ϣⲁ-ⲣ︦-ⲙ︦ⲛ︦ⲧⲣⲉ ϩⲁⲣⲁ⸗ⲉⲓ ⲟⲩ-ⲙⲏⲉ ⲧⲉ ⲧ⸗ⲁ-ⲙ︦ⲛ︦ⲧ-ⲙ︦ⲛ︦ⲧ︦ⲣⲉ ϫⲉ-ϯ-ⲥⲁⲩⲛⲉ ϫⲉ-ⲛ̄ⲧ⸗ⲁ-ⲉⲓ ⲧⲟ. ⲁⲩⲱ ⲉ⸗ⲉⲓ-ⲛⲁ-ⲃⲱⲕ ⲁ-ⲧⲟ.

過去⸗彼-答える が-イエス 言った⸗彼 補文標識-だが 私 条件⸗私が-条件-する-証言 について⸗私 不定単-真実 である.女単 所有女単⸗私の-性-証言 というのは-私が-知る 補文標識-焦点⸗私が-来る どこから そして 焦点⸗私が-行く へ-どこ

「イエスは答えて言った、『私が私について証言しているが、私の証言は真実である。というのは、私は私がどこから来て、どこへ行くのか知っているからである。』」


ヨハネ8:15

ⲛ̄ⲧⲱⲧⲛ̄ ⲧⲉⲧ̄ⲛ̄-ⲣ̄-ⲕⲣⲓⲛⲉ ⲕⲁⲧⲁ-ⲥⲁⲣⲝ ⲁⲛⲁⲕ ⲛ̄-ϯ-ⲣ̄-ⲕⲣⲓⲛⲉ ⲛ̄-ⲗⲁⲩⲉ ⲉⲛ

貴方達 貴方達が-する-裁くこと によって-肉 私 否定-私が-する-裁くこと を-誰も ない

「『貴方達は肉によって裁いているが、私について言えば、誰も裁かない。』」


ヨハネ8:16

ⲕⲁⲛ ⲉ⸗ⲉⲓ-ϣⲁ-ⲣ-ⲕ̄ⲕⲣⲓⲛⲉ ⲇⲉ ⲁⲛⲁⲕ ⲧ⸗ⲁ-ⲕⲣⲓⲥⲓⲥ ⲟⲩ-ⲙⲏⲉ ⲧⲉ ϫⲉ-ⲁⲛⲁⲕ ⲟⲩⲁⲉⲉⲧ ⲉⲛ ⲡⲉ ⲁⲗⲗⲁ ⲁⲛⲁⲕ ⲙⲛ̄-ⲡ⸗ⲁ-ⲉⲓⲱⲧ ⲛ̄ⲧ-ⲁ⸗ϥ-ⲧⲉⲩⲁ⸗ⲉⲓ

だが 条件⸗私が-条件-する-裁き だが 私 所有女単⸗私の-裁き 不定単-真実 である.女単 補文標識-私 独り ない である.男単 しかし 私 と-所有男単⸗私の-父 関係-過去⸗彼が-遣わす⸗私を

「『だが、もし私が裁きをするなら、私の裁きは真実である。というのは、私は独りではなく、私は私を遣わした私の父とともにいるからである。』」


ヨハネ8:17

ϥ-ⲥⲏϩ ⲇⲉ ⲁⲛ ϩ̄ⲛ̄-ⲡⲉ⸗ⲧ̄ⲛ̄-ⲛⲟⲙⲟⲥ ϫⲉ-ⲧ-ⲙ̄ⲛ̄ⲧ-ⲙ̄ⲛ̄ⲧⲣⲉ ⲛ̄-ⲣ̄ⲱⲙⲉ ⲥⲛⲉⲩ ⲟⲩ-ⲙⲏⲉ ⲧⲉ.

それは-書かれている.状態 しかし ない のなかで-所有男単⸗あなた方の-律法.男 補文標識-定女単-性.女-証言 の-人.男 2 不定単-真理 である.女単

「『しかし、「二人の証言は真実である」とは律法のなかで書かれていない。』」


ヨハネ8:18

ⲁⲛⲁⲕ ϯ-ⲣ̄-ⲙ̄ⲛ̄ⲧⲣⲉ ϩⲁⲣⲁ⸗ⲉⲓ ⲁⲩⲱ ϥ-ⲣ̄-ⲙ̄ⲛ̄ⲧⲣⲉ ϩⲁⲣⲁ⸗ⲉⲓ ϫⲓ-ⲡ⸗ⲁ-ⲕⲉ-ⲉⲓⲱⲧ

私 私が-する-証言 について⸗私 そして 彼が-する-証言 について⸗私 が-所有男単⸗私-も-父

「『私は私について証言し、私の父もまた私について証言する』」


ヨハネ8:19

ⲛⲉ⸗ⲩ-ϫⲱ ϭⲉ ⲙ̄ⲙⲁ⸗ⲥ ⲛⲉ⸗ϥ ϫⲉ-ⲉ⸗ϥ-ⲧⲟ ⲡⲉ⸗ⲕ-ⲉⲓⲱⲧ ⲁ⸗ϥ-ⲟⲩⲱϣⲃ̄ ϫⲓ-ⲓⲏ︦ⲥ︦ ϫⲉ-ⲧⲉⲧ̄ⲛ̄-ⲥⲁⲩⲛⲉ ⲉⲛ ⲙ̄ⲙⲁ⸗ⲉⲓ ⲟⲩⲧⲉ ⲁⲛ ⲧⲉⲧⲛ̄-ⲥⲁⲩⲛⲉ ⲉⲛ ⲙ̄-ⲡ⸗ⲁ-ⲕⲉ-ⲉⲓⲱⲧ ⲉ-ⲛⲉ-ⲧⲉⲧⲛ̄-ⲥⲁⲩⲛⲉ ⲙ̄ⲙⲁ⸗ⲉⲓ ⲛⲉ-ⲧⲉⲧⲛⲁ-ⲥⲟⲩⲱⲛ-ⲡ⸗ⲁ-ⲉⲓⲱⲧ ⲁⲛ.

一段階前⸗彼らが-言う そして を⸗それ に⸗彼 引用標識-焦点⸗彼は-どこに 所有男単⸗貴男の-父 過去⸗彼が-答える が-イエス 補文標識-あなた方-知る ない を⸗私 もない そして あなたがた-知る ない を-所有男単⸗私の-も-父 状況-一段階前-あなた方が-知る を⸗私 一段階前-あなたがた.未来-知る-所有男単⸗私の-父 もまた

「そして彼らは彼に言った、『貴方の父はどこにいるのか』と。イエスは答えた、『あなた方は私を知らず、あなた方は私の父も知らない。もしあなた方が私を知っているのならば、あなたがたは私の父もまた知っていただろう。』」


ヨハネ8:20

ⲛⲉⲉⲓ-ⲥⲉϫⲉ ⲁ⸗ϥ-ϫⲟ⸗ⲟⲩ ϩⲛ̄-ⲡ-ⲅⲁⲍⲟⲫⲩⲗⲁϭⲓⲟⲛ ⲉ⸗ϥ-ϯ-ⲥⲃⲟⲩ ϩⲛ̄-ⲡ̄-ⲣ̄ⲡⲉⲉ ⲁⲩⲱ ⲙ̄ⲡⲉ-ⲗⲁⲩⲉ ⲁⲙⲁϩⲧⲉ ⲙ̄ⲙⲁ⸗ϥ ϫⲉ-ⲙ̄ⲡⲁⲧⲉ-ⲧ⸗ϥ-ⲟⲩⲛⲟⲩ ⲉⲓ.

これらの.複-言葉 過去⸗彼が-言う⸗それらを の中で-定男単-賽銭箱 状況⸗彼が-与える-教え のなかで-定男単-神殿/寺院 そして 否定過去-誰も 捕らえる を⸗彼 引用標識-まだ~ない-所有女単⸗彼の-時 来る

「彼が神殿で教えていた時、彼はこれらの言葉を賽銭箱(コーナー)のなかで言った。だが、誰も彼を捕らえなかった。というのは、彼の時はまだ来ていなかったからである。」


ヨハネ8:21

ⲡⲁϫⲉ⸗ϥ ϭⲉ ⲁⲛ ⲛⲉ⸗ⲩ ϫⲉ-ⲁⲛⲁⲕ ϯ-ⲛⲁ-ⲃⲱⲕ ⲁⲩⲱ ⲧⲉⲧⲛⲁ-ϣⲓⲛⲉ ⲛ̄ⲥⲱ⸗ⲉⲓ. ⲁⲩⲱ ⲧⲉⲧⲛⲁ-ⲙⲟⲩ ϩⲛ̄-ⲡⲉ⸗ⲧ̄ⲛ̄-ⲛⲁⲃⲉ. ⲡ-ⲙⲁ ⲁⲛⲁⲕ ⲉϯ-ⲛⲁ-ⲃⲱⲕ ⲁⲣⲁ⸗ϥ ⲙ̄ⲛ̄-ϭⲁⲙ ⲙⲱ⸗ⲧⲛ̄ ⲁ-ⲉⲓ ⲁ-ⲙⲉⲩ.

言った⸗彼が また そして に⸗彼ら 補文標識-私 私が-未来-行く そして あなた方.未来-探す の後を⸗私 そして あなた方.未来-死ぬ のなかで-所有男単⸗あなた方の-罪 定男単-場所.男 私 関係:私が-未来-行く へ⸗そこ ない-力 に⸗あなた方 to-来る に-あそこ

「彼はまたそして彼らに言った、 『私は去るであろう、そして、あなた方は私を探すだろう、そしてあなた方はあなた方の罪のなかで死ぬだろう。私が行くところ、そこに来ることはあなた方はできない。」


ヨハネ8:22

ⲛⲉ⸗ⲩ-ϫⲱ ϭⲉ ⲙ̄ⲙⲁ⸗ⲥ ϫⲓ-ⲛ-ⲓⲟⲩⲧⲁⲉⲓ ϫⲉ-ⲙⲏⲧⲓ ⲉ⸗ϥ-ⲛⲁ-ⲙⲟⲩⲟⲩⲧ ⲙ̄ⲙⲁ⸗ϥ ⲟⲩⲁⲉⲉⲧ⸗ϥ̄ ϫⲉ-ⲉ⸗ϥ-ϫⲱ ⲙ̄ⲙⲁ⸗ⲥ ϫⲉ-ⲡ-ⲙⲁ ⲁⲛⲁⲕ ⲉϯ-ⲛⲁ-ⲃⲱⲕ ⲁⲣⲁ⸗ϥ ⲛ̄ⲧⲱⲧⲛ̄ ⲧⲉⲧⲛⲁ-ϣ-ⲓ ⲉⲛ ⲁⲣⲁ⸗ϥ.

一段階前⸗彼らは-言う また を⸗それ が-定複-ユダヤ人 引用標識-ないでしょうね 焦点⸗彼が-未来-殺す を⸗彼 自身⸗彼 理由標識-焦点⸗彼が-言う を⸗それ 引用標識-定男単-場所.男 私 関係.私が-未来-行く に⸗そこ あなたがた あなた方が:未来-可能-来る ない へ⸗そこ

「またユダヤ人たちは言った、『彼が「私が行くところ、そこへあなた方は来ることはできないだろう」と言ったので、彼は自分自身を殺すのではないでしょうね。』」


ヨハネ8:23

ⲁⲩⲱ ⲡⲉϫⲉ⸗ϥ ⲛⲉ⸗ⲩ ϫⲉ-ⲛ̄ⲧⲱⲧⲛ̄ ⲛ̄ⲧⲱⲧⲛ̄-ⲟⲩ-ⲁ-ⲃⲁⲗ ϩⲛ̄-ⲡ-ⲕⲁϩ. ⲁⲛⲁⲕ ⲁⲛⲁⲕ-ⲟⲩ-ⲁⲃⲁⲗ ϩⲛ̄-ⲧ-ⲡⲉ. ⲛ̄ⲧⲱⲧⲛ̄ ⲛ̄ⲧⲱⲧⲛ̄-ϩⲉⲛ-ⲁ-ⲃⲁⲗ ϩⲛ̄-ⲡⲓ-ⲕⲟⲥⲙⲟⲥ. ⲁⲛⲁⲕ ⲁⲛⲁⲕ-ⲟⲩ-ⲁ-ⲃⲁⲗ ⲉⲛ ϩⲛ̄-ⲡⲉⲉⲓ-ⲕⲟⲥⲙⲟⲥ.

そして 言った⸗彼が に⸗彼ら 補文標識-あなた方 あなた方は~である-不定単-に-外 のなかで-定男単-地.男 私 私は~である-不定単-に-外 のなかで-定女単-天.女 あなた方 あなた方は~である-不定複-に-外 のなかで-指示遠男単-世界.男 私 私は~である-不定単-に-外 ない のなかで-指示近男単-世界.男

「そして彼は彼らに言った、『あなた方について言えば、あなた方は地からの者である。私についていえば、私は、天からの者である。あなた方について言えば、あなた方はあの世からのものである。私についていえば、私はこの世からの者ではない。』」


ヨハネ8:24

ⲁⲗⲗⲁ ⲁ⸗ⲉⲓ-ϫⲟⲟ⸗ⲥ ⲛⲏ⸗ⲧⲛ̄ ϫⲉ-ⲧⲉⲧⲛⲁ-ⲙⲟⲩ ϩⲛ̄-ⲛⲉ⸗ⲧⲛ̄-ⲛⲁⲃⲉ. ⲉⲣⲉ⸗ⲧⲛ̄-ⲧⲙ̄-ⲣ̄-ⲡⲓⲥⲧⲉⲩⲉ ⲅⲁⲣ ϫⲉ-ⲁⲛⲁⲕ ⲡⲉ. ⲧⲉⲧⲛⲁ-ⲙⲟⲩ ϩⲛ̄-ⲛⲉ⸗ⲧⲛ̄-ⲛⲁⲃⲉ.

しかし 過去⸗私が-言う⸗それを に⸗あなた方 引用標識-あなた方が:未来-死ぬ の中で-定複⸗あなた方の-罪 状況⸗あなた方-ない-する-信じる というのは 補文標識-私 それである.男単 あなたがた:未来-死ぬ の中で-所有複⸗あなた方の-罪

「『しかし、私はあなた方に言った、「あなた方は罪のなかで死ぬであろう。というのは、あなた方は私がそれであると信じなければ、あなた方はあなた方の罪のなかで死ぬであろうからである。』」


ヨハネ8:25-26

ⲛⲉ⸗ⲩ-ϫⲱ ϭⲉ ⲙ̄ⲙⲁ⸗ⲥ ⲛⲉ⸗ϥ ϫⲉ-ⲛ̄ⲧⲁⲕ ⲛⲓⲙ ⲡⲁϫⲉ-ⲓⲏ︦ⲥ︦ ⲛⲉ⸗ⲩ ϫⲉ-ϫⲓⲛ-ϣⲁⲣⲉⲡ ϯ-ⲥⲉϫⲉ ⲛⲙ̄ⲙⲏ⸗ⲧⲛ̄ ⲉ-ⲩⲛ̄ϯ-ϩⲁϩ ⲁ-ϫⲱ ⲉⲧⲃⲉ-ⲧⲏⲛⲉ. ⲁⲩⲱ ⲛ̄ⲧ⸗ⲁ-ⲣ̄-ⲕⲣⲓⲛⲉ. ⲁⲗⲗⲁ ⲟⲩ-ⲙⲏⲉ ⲡⲉ ⲡ-ⲉⲛ̄ⲧ-ⲁ⸗ϥ-ⲧⲉⲩⲁ⸗ⲉⲓ. ⲁⲩⲱ ⲁⲛⲁⲕ ⲛ-ⲉⲛⲧ-ⲁ⸗ⲉⲓ-ⲥⲁⲧⲙ⸗ⲟⲩ ⲛ̄ⲧⲟⲟⲧ⸗ϥ ⲛⲉⲉⲓ ϯ-ϫⲱ ⲙ̄ⲙⲁ⸗ⲩ ⲁ-ⲡ-ⲕⲟⲥⲙⲟⲥ.

一段階前⸗彼らが-言う また を⸗それ に⸗彼 補文標識-貴男 誰 言った-イエス に⸗彼ら 補文標識-から-最初 私が-言う と⸗あなた方 焦点?状況?-持っている:私が-多く to-言う について-あなた方 そして 接続⸗私が-する-裁く しかし 不定単-真実 それは~である.男単 定男単-関係-過去⸗彼が-遣わす⸗私を そして 私が 定複-関係-過去⸗私が-聞く⸗それらを から⸗彼 これら 私-言う を⸗それら に-定男単-世界.男

「彼らはまた彼に言った、『貴男は誰だ』と。イエスは彼らに言った、『最初から私はあなた方に言っている。あなたがたについて言うべきこと、そして私が裁くべきことがたくさんある。しかし、私を遣わされた方は真実である。そして、私についていえば、彼から聞いたもの、これらを私は世界に語るのである。』」


ヨハネ8:27

ⲙ̄ⲡ-ⲟⲩ-ⲙ̄ⲙⲉ ϫⲉ ⲛ̄ⲧ-ⲁ-ϥ-ⲥⲉϫⲉ ⲛⲙ̄ⲙⲉ-ⲩ ⲉⲧⲃⲉ ⲡ-ⲉⲓⲱⲧ.

過去否定-彼ら-理解する 補文標識 焦点-過去-彼-言う と-彼ら について 定男単-父.男

「彼らは彼が彼らに言ったのが父についてであったことを理解しなかった。」


ヨハネ3:28

ⲡⲁϫⲁ⸗ϥ ϭⲉ ⲛⲉ⸗ⲩ ϫⲓ-ⲓⲏ︦ⲥ︦ ϫⲉ-ϩⲟⲧⲁⲛ ⲉⲣϣⲁ⸗ⲧⲉⲧⲛ̄-ϫⲓⲥⲉ ⲙ̄-ⲡ-ϣⲏⲣⲉ ⲙ̄-ⲡ-ⲣⲱⲙⲉ. ⲧⲟⲧⲉ ⲧⲉⲧⲛⲁ-ⲙ̄ⲙⲉ ϫⲉ-ⲁⲛⲁⲕ ⲡⲉ. ⲁⲩⲱ ϯ-ⲣ̄-ⲗⲁⲩⲉ ⲉⲛ ϩⲁⲣⲁ⸗ⲉⲓ ⲟⲩⲁⲉⲉ⸗ⲧ. ⲁⲗⲗⲁ ⲕⲁⲧⲁ-ⲑⲉ ⲛ̄ⲧ-ⲁ-ⲡ⸗ⲁ-ⲉⲓⲱⲧ ⲧⲥⲉⲃⲁ⸗ⲉⲓ ⲛⲉⲉⲓ ⲛⲉ-ϯ-ϫⲱ ⲙ̄ⲙⲁ⸗ⲩ.

言った⸗彼が そこで に⸗彼ら が-イエス と-ならば 条件⸗あなたがたが-挙げる を-定男単-息子.男 の-定男単-人.男 そうすれば あなたがたが:未来-知る と-私こそ それだ.男単 そして 私が-する-何も ない について⸗私 自身⸗私 しかし によれば-定女単:道/様子.女 関係-過去-所有男単⸗私の-父 教える⸗私を これら 一段階前-私が-いう を⸗それら

「イエスがそこで彼らに言った『あなたがたが人の子を挙げるならば、あなたがたは私こそそれであり、私は私自身については何もしていないことを知るであろう。だが、私の父が私に教えたように、これらを私は言ったのである。』」

注意:ⲛ̄- / ⲕⲁⲧⲁ-ⲑⲉ 関係-主語 動詞  ・・・ 主語 が 動詞 するように
ヨハネ8:29

ⲁⲩⲱ ϥϣⲟⲟⲡ ⲛⲙ̄ⲙⲉ⸗ⲉⲓ ϫⲓ-ⲡ-ⲉⲛⲧ-ⲁ⸗ϥ-ⲧⲁⲩⲁ⸗ⲉⲓ. ⲙ̄ⲡⲉ⸗ϥ-ⲕⲁⲁ⸗ⲧ ⲟⲩⲁⲉⲉ⸗ⲧ ϫⲉ-ⲁⲛⲁⲕ ϯ-ⲉⲓⲣⲉ ⲙ̄-ⲡ-ⲉⲧ-ⲣ̄-ⲉⲛⲉ⸗ϥ ⲛ̄-ⲟⲩⲁⲉⲓϣ ⲛⲓⲙ.

そして 彼が⸗いる と⸗私 が-定男単-関係-過去⸗彼が-遣わす⸗私を 否定過去⸗彼が-置く⸗私を 独りで⸗私 理由節-私についていえば 私が-する を-定男単-関係-する-喜び-彼に で-時 全ての

「『そして彼、すなわち、私を遣わした方は私とともにいる。彼は私だけを置いていかなかった、というのは、私について言えば、私が常に彼を喜ばすことをしているからである。』」


ヨハネ8:30-31

ⲓⲏ︦ⲥ︦ ϭⲉ ⲛⲉ⸗ϥ-ϫⲱ ⲙ̄ⲙⲁ⸗ⲥ ⲛ̄-ⲛ-ⲓⲟⲩⲧⲁⲉⲓ ⲛ̄ⲧ-ⲁ⸗ⲩ-ⲣ̄-ⲡⲓⲥⲧⲉⲩⲉ ⲁⲣⲁ⸗ϥ ϫⲉ-ⲉϣⲱⲡⲉ ⲛⲧⲱⲧⲛ̄ ⲉⲣϣⲁ⸗ⲧⲉⲧⲛ̄-ϭⲟⲩ ϩⲛ̄-ⲡ⸗ⲁ-ⲥⲉϫⲉ ⲛ̄ⲧⲱⲧⲛ̄ ⲛ⸗ⲁ-ⲙⲁⲑⲏⲧⲏⲥ ⲙⲁⲙⲏⲉ.

イエス そして 一段階前⸗彼が-言う を⸗それ に-定複-ユダヤ人 関係-過去⸗彼らが-する-信じる を⸗彼 引用標識-もし あなたがたについていえば 条件⸗あなた方が-続ける のなかで-所有単男⸗私の-言葉 あなたがた 所有複⸗私の-弟子 まことに

そしてイエスは、彼を信じたユダヤ人たちに言った、『もしあなたがたについて言えば、あなた方が私のことばにとどまる野ならば、あなたがたは誠に私の弟子である。


ヨハネ8:32

ⲁⲩⲱ ⲧⲉⲧⲛⲁ-ⲥⲟⲩⲱⲛ-ⲧ-ⲙⲏⲉ. ⲁⲩⲱ ⲧ-ⲙⲏⲉ ⲛⲁ-ⲣ̄⸗ⲧⲏⲛⲉ ⲛ̄-ⲣ̄ⲙ̄-ϩⲉ

そして あなたがた:未来-知る-定女単-真理 そして 定女単-真理 未来-する⸗あなたがたを に-人-自由

そしてあなた方は真理を知るであろう、そして真理はあなた方を自由人にする


ヨハネ8:33

ⲁ⸗ⲩ-ⲟⲩⲱϣⲃ̄ ⲛⲉ⸗ϥ ϫⲉ-ⲁⲛⲁⲛ ⲡ-ⲥⲡⲉⲣⲙⲁ ⲛ̄-ⲁⲃⲣⲁϩⲁⲙ ⲁⲩⲱ ⲙ̄ⲡ̄⸗ⲛ̄-ⲣ̄-ϩⲙ̄ϩⲉⲗ ⲛ-ⲗⲁⲩⲉ ⲁⲛⲏϩⲉ. ⲛⲉϣ ⲛ̄-ϩⲉ ⲛ̄ⲧⲁⲕ ⲕ-ϫⲱ ⲙ̄ⲙⲁ⸗ⲥ ϫⲉ-ⲧⲉⲧⲛⲁ-ⲣ̄-ⲣⲙ̄-ϩⲉ.

過去⸗彼らが-答える に⸗彼 引用標識-私達 定男単-子孫/種 の-アブラハム そして 否定過去⸗私達が-なる-奴隷 の-何人 永遠に どんな の-種類/道 貴男についていえば 貴男が-言う を⸗それ 引用標識-あなたがたが:未来-なる-人-自由

「彼らが彼らに答えた『私達はアブラハムの子孫であり、私達は何人の奴隷となることは一度として無かった.どうして貴男は、「あなたがたは自由になるだろう」と言うのか』」


ヨハネ8:34

ⲁ⸗ϥ-ⲟⲩⲱϣⲃ̄ ⲛⲉ⸗ⲩ ϫⲓ-ⲓⲏ︦ⲥ︦ ϫⲉ-ϩⲁⲙⲏⲛ ϩⲁⲙⲏⲛ ϯ-ϫⲱ ⲙ̄ⲙⲁ⸗ⲥ ⲛⲏ⸗ⲧⲛ̄ ϫⲉ-ⲡ-ⲉϯⲣⲉ ⲙ̄-ⲡ-ⲛⲁⲃⲉ ϥ-ⲟ ⲛ̄-ϩⲙ̄ϩⲉⲗ ⲙ̄-ⲡ-ⲛⲁⲃⲉ.

過去⸗彼が-答える に⸗彼ら が-イエス と-アーメン アーメン 私は-言う を⸗それ に⸗あなた方 引用標識-定男単-関係:する を-定男単-罪 彼は-になっている/である(状態形) に-奴隷 の-定男単-罪

「イエスは彼らに答えた、『アーメン、アーメン、私はあなた方に言う、「罪を犯す者は、罪の奴隷である」と。』」


ヨハネ8:35

ⲡ-ϩⲙ̄ϩⲉⲗ ⲇⲉ ϥ-ⲛⲁ-ϭⲟⲩ ⲉⲛ ϩⲛ̄-ⲡ-ⲏⲉⲓ ϣⲁ-ⲁⲛⲏϩⲉ. ⲡ-ϣⲏⲣⲉ ⲇⲉ ⲛ̄ⲧⲁϥ ϥ-ⲛⲁ-ϭⲟⲩ ϣⲁ-ⲁⲛⲏϩⲉ.

定男単-奴隷 だが 彼は-未来-留まる ない のなかに-定男単-家 に-永遠 定男単-息子 だが 彼についていえば 彼-未来-留まる に-永遠

「『しかし、奴隷は永遠に家の中に留まるということはないが、その子について言えば,彼は永遠に留まるであろう。』」


ヨハネ8:36

ⲉⲣϣⲁ-ⲡ-ϣⲏⲣⲉ ϭⲉ ⲣ̄⸗ⲧⲏⲛⲉ ⲛ̄-ⲣⲙ̄-ϩⲉ ⲟⲛⲧⲱⲥ ⲧⲉⲧⲛⲁ-ϣⲱⲡⲉ ⲛ̄-ⲣⲙ̄-ϩⲉ.

条件-定男単-子 そして する⸗あなた方を に-人-自由 実に あなたがた:未来-なる に-人-自由

「『もし子があなた方を自由人にするならば、実にあなた方は自由人になるだろう。』」


ヨハネ8:37

ϯ-ⲥⲁⲩⲛⲉ ϫⲉ-ⲛ̄ⲧⲱⲧⲛ̄ ⲡ-ⲥⲡⲉⲣⲙⲁ ⲛ̄-ⲁⲃⲣⲁϩⲁⲙ ⲁⲗⲗⲁ ⲧⲉⲧⲛ̄-ϣⲓⲡⲉ ⲛ̄ⲥⲱ⸗ⲉⲓ ⲁ-ⲙⲁⲟⲩ⸗ⲧ ϫⲉ-ⲡ⸗ⲁ-ⲥⲉϫⲉ ϥ-ⲟⲩⲏϩ ⲉⲛ ϩⲛ̄⸗ⲧⲏⲛⲉ.

私は-知っている 補文標識-あなたがたが 定男単-子孫 の-アブラハム しかし あなた方は-探す の後を⸗私 のために-殺す⸗私を 理由標識-所有男単⸗私の-言葉 それは-留まっている(状態形) ない のなかに⸗あなたがた

「『私は、あなたたがたがアブラハムの子孫であることを知っているが、あなた方は私を殺そうと私を探している、というのは、私の言葉があなた方の中に留まっていないからである.』」


ヨハネ8:38

ⲁⲛⲁⲕ ⲛ-ⲉⲛ̄ⲧ-ⲁ⸗ⲉⲓ-ⲛⲉⲩ ⲁⲣⲁ⸗ⲩ ⲛ̄⸗ⲧⲛ̄-ⲡ⸗ⲁ-ⲉⲓⲱⲧ. ⲛⲉ-ϯ-ϫⲱ ⲙ̄ⲙⲁ⸗ⲩ. ⲛ̄ⲧⲱⲧⲛ̄ ϭⲉ ϩⲱⲟⲩ⸗ⲧⲛ̄ ⲛ-ⲉⲛⲧ-ⲁ⸗ⲧⲉⲧⲛ̄-ⲛⲉⲩ ⲁⲣⲁ⸗ⲩ ⲛ̄ⲧⲛ̄-ⲡⲉ⸗ⲧⲛ̄-ⲉⲓⲱⲧ

私は 定複-関係-過去⸗私が-見る を⸗それら(再述代名詞) を通して-所有男単⸗私の-父 一段階前-私が-言う を⸗それらを あなた方は そして 自身⸗あなた方 定複-関係-過去⸗あなたがたが-見る を⸗それらを(再述代名詞) を通して-所有男単⸗あなたがたの-父

「『私について言えば、私が私の父を通して見たことを、私は言っている。そしてあなた方自身について言えば、あなた方は、あなた方があなた方の父を通して見たものを(言っている.)」

コメントする